メニュー

English

キービジュアル

消化器内科

診療科紹介

消化器内科について

消化器内科では消化管(食道、胃、十二指腸、小腸、大腸)、肝臓、胆道、膵臓の病期の診断・治療を行っております。腹痛、胸やけ、胃もたれ、喉のつかえ、食欲不振、嘔吐、便秘、下痢、血便、黄疸など様々な症状があります。このような症状がある方は、当科を受診してください。                                      
また近隣の先生方と連携を密にして患者様の負担の少ない医療を目指しており、かかりつけ医からのご紹介にも積極的に対応しています。

ごあいさつ

がんなどに対する内視鏡治療の進歩や化学療法における分子標的薬、免疫チェックポイント阻害薬などの登場、炎症性腸疾患に対する新規薬剤やC型肝炎に対する直接作用型抗ウイルス薬(DAA)の登場など消化器分野の診療もパラダイムシフトともいえるような進歩があります。現在、8人のスタッフ(うち、日本消化器病学会指導医・専門医7人、日本消化器内視鏡学会 指導医・専門医5人、日本肝臓学会専門医4人)と6人の専攻医で 計14人体制で多岐にわたる消化器疾患に対し、最新最善の治療を提供できるように日々の診療に取り組んでおります。

診療内容

  • 食道: 
    消化管止血術、内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)、食道静脈瘤結紮(EVL)、化学療法、放射線療法
  • 胃 :
    消化管止血術、内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)、ポリープ切除、化学療法、胃瘻造設、ヘリコバクター・ピロリ菌除菌
  • 十二指腸 :
    消化管止血術、ポリープ切除、ヘリコバクター・ピロリ菌除菌
  • 肝臓 :
    肝生検(肝腫瘍生検)、肝動脈塞栓術、ラジオ波焼灼術、腹水治療、分子標的薬治療(肝細胞癌)
  • 胆・膵 :
    超音波内視鏡、超音波内視鏡ガイド下穿刺(FNA)、内視鏡的総胆管結石除去、閉塞性黄疸ドレナージ、化学療法
  • 小腸 :
    小腸内視鏡(ダブルバルーン内視鏡)、イレウスチューブ
  • 大腸 :
    消化管止血術、内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)、潰瘍性大腸炎およびクローン病治療、大腸ポリープ切除、ステント

対象疾患

  • 食道・胃・十二指腸・大腸疾患:
    逆流性食道炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、ピロリ菌感染、食道がん、胃がん・ポリープ、大腸がん・ポリープ
  • 肝臓:ウィルス性肝炎、自己免疫性肝炎、薬剤性肝炎等、肝硬変、食道静脈瘤、肝臓がん
  • 胆道膵臓系: 胆石症、胆道炎、胆嚢がん、胆管がん、膵炎、膵がん
  • 炎症性腸疾患:クローン病、潰瘍性大腸炎

特色

<安全で質の高く苦痛の少ない内視鏡検査と治療>
経鼻内視鏡を含めた上部消化管内視鏡検査・下部消化管内視鏡検査・小腸内視鏡(ダブルバルーン内視鏡)・超音波内視鏡に加え、緊急止血術、内視鏡的粘膜切除術、粘膜下層切開剥離術(ESD)や超音波内視鏡下穿刺術(EUS-FNA)、閉塞性黄疸に対する減黄術、大口径バルーンを使用した総胆管結石切石術(EPLBD)などの内視鏡処置も積極的に行っています。また、400㎡以上の広さを有し、安全性やプライバシーを留意して設計された内視鏡センターで、希望される方には鎮静下でおこなっています。リカバリー室も完備し、生体モニターなどにより重篤な併存疾患を有する人でも安全に施行することを目指しています。

<がん診療に対する積極的な取り組み>
大阪府がん拠点病院の責務を果たすべく、様々な状態のがん患者さまの加療を行っています。早期発見の結果、胃がん・食道がん・大腸がんに対しては、内視鏡治療(粘膜下層切開剥離術)で完治する例が増加しており、肝臓がんに対するラジオ波治療、TACEなどにも積極的に取り組んでいます。また、外科的治療が必要な場合は、消化器外科と連携して速やかに精査加療を行なっています。抗がん剤での治療が必要な場合は、各種ガイドラインに準じ、個々の病態だけでなく、社会的状況なども考慮したうえで治療法を決定し、導入後は16床ある外来化学療法センターで通院化学療法を行っています。

内視鏡検査件数2018年度2019年度
総数
(うち治療)
6,216
(1,303)
6,302
(1,367)
上部内視鏡
(うち治療)
3,567
(268)
3,537
(249)
下部内視鏡
(うち治療)
2,410
(804)
2,484
(855)
内視鏡的逆行性胆管膵管造影関連(ERCP)
(うち治療)
239
(231)
281
(263)
 内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD) 88 73
 超音波内視鏡
(うちEUS-FNA)
166
(33)
188
(35)

診療実績

スタッフ紹介

大須賀 達也 
氏名 大須賀 達也 
役職 主任部長 
専攻分野
資格 日本消化器病学会専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本肝臓学会専門医
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医 
氏名 角山 沙織
役職 医長 
専攻分野
資格 日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本肝臓病学会専門医
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医 
澤井 寛明 
氏名 澤井 寛明 
役職 医長 
専攻分野
資格
氏名 小川 浩史 
役職 医長 
専攻分野
資格 日本消化器病学会専門医
日本内科学会認定内科医
日本内視鏡学会専門医 
氏名 鍋嶋 克敏
役職 医長 
専攻分野
資格 日本消化器病学会専門医
日本内科学会認定内科医
氏名 谷本 直紀 
役職 医員
専攻分野
資格 日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会専門医
日本旅行医学会認定医
氏名 池内 愛実
役職 医員
専攻分野
資格 日本内科学会認定内科医
氏名 石田 亮介
役職 専攻医
専攻分野
資格
氏名 南條 望
役職 専攻医
専攻分野
資格
氏名 伊藤 裕貴
役職 専攻医
専攻分野
資格
氏名 影山 達也
役職 専攻医
専攻分野
資格
氏名 岩本 陽菜
役職 専攻医
専攻分野
資格

外来担当医表

月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
午前 角山
澤井
大須賀
鍋嶋
鍋嶋
谷本
大須賀
石田
角山
小川
午後 小川 伊藤 澤井
谷本
南條

受付11:00まで。

休診・代診

記事はありません。

ACCESS交通アクセス

〒569-1192
大阪府高槻市古曽部町1丁目3番13号
アクセス情報を見る

電車でご来院の方

  • JR高槻駅徒歩7分、阪急高槻市駅徒歩12分

高槻駅からの順路はこちら

車でお越しの方

  • 高槻病院西駐車場、
    愛仁会リハビリテーション病院
    地下第1駐車場がございます。

駐車場のご案内はこちら