愛仁会グループ

HOME > 地域医療支援病院 > 地域医療部・オープン検査

地域医療室

地域医療・オープン検査

地域医療部の役割

高槻病院では、紹介患者さまの受診や、診療所の先生方などの施設・設備の利用を少しでもスムーズに行い、患者さまが満足していただける質の高い医療を提供できるよう日々努めております。地域医療部は他の医療機関様と当院をつなぐ架け橋と病院で医療を受けるにあたっての医療福祉相談窓口を担っております。
その他にも

お気軽にご相談ください。

①地域医療連携担当:家山温子(事務科長)他
 電話:072-681-3832(直通) FAX:072-681-3831

②病床管理担当:池内純子(看護師科長)他
 電話:072-681-3825

③医療福祉相談担当:田口眞規子(科長)他
 電話:072-681-3801(代表) 内線2111

紹介状、オープン検査依頼状をお持ちの方へ

紹介状をお持ちの方

  1. 紹介患者さま窓口に紹介状・保険証をお出しください。
  2. 診察はできるだけ優先して受付けさせていただきます。
  3. 診察終了後、担当医から返事の文書を受け取られた場合は、お手数ですが紹介元の先生にお渡しください。(ほとんどの場合は高槻病院から郵送してます。)

オープン検査をご利用の方

病院の検査機器を診療所の先生が自院の検査室のように使用していただけるシステムです。検査には当院の医師や専門職が付きますので、ご安心してご利用いただけます。また予約制になっておりますので待ち時間はほとんどありません。検査結果はお申込いただいた診療所の先生よりお聞きいただけます。

オープン検査を受けられる患者さまへ

お持ちいただくもの:保険証、オープン検査予約表
※高槻病院では検査のみを受けていただきます

  1. 検査20分前に、紹介患者さま窓口にお越しください。ご案内させていただきます。
  2. 検査を始めます。係の者の指示に従ってください。
  3. 検査終了後、総合受付にて会計をすませ、お帰りください。


かかりつけ医(検査結果はかかりつけ医にお聞きください)

高槻病院をご利用になる先生へ

オープン検査申し込み方法

患者様の待ち時間を減らすために、以下の手順にてオープン検査の予約を受け付けさせて頂きます。よろしくお願い致します。

  1. 電話で検査予約を入れる。
    直通TEL 072-681-3832にて受付致します。ご希望の検査をお申しつけ下さい。
  2. 患者様の情報をFAXにて送信
    待ち時間短縮のため、事前にカルテを作成致します。オープン検査予約票に患者様の情報を記入して頂き、「予約票一枚目」をFAX送信して下さい。FAX 072-681-3831
  3. 患者様に場所のご説明
    検査の内容・注意事項・高槻病院の場所等のご説明をお願い致します。当日は、保険証と「オープン検査予約票・患者様用」をお持ち頂きますようお伝え下さい。

オープン検査受付時間
平日9:00~21:00
土曜9:00~17:00

その他お問い合わせ、お気づきの点がございましたらお気軽に地域医療部までご連絡下さい

オープン検査施行日一覧表

検査のある時間帯

曜日
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
CT
(マルチスライス64列・320列)
(月)~(金)の終日
※MRI(単純)、CT(単純)は(土)検査可能
MRI(1.5テスラ・3テスラ)
腹部エコー
胃透視
骨塩定量
心電図
精密肺機能
曜日
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
トレッドミル                
心エコー  
ホルター心電図          
頸動脈エコー
アストグラフ                  
脳波          
胃カメラ          
大腸ファイバー              
アブレーション        

カテーテルアブレーション共同治療プログラム

不整脈カテーテルアブレーション共同治療プログラム

高槻病院以外の病院でカテーテルアブレーション治療の適応と判断された患者様に対し、最新かつ最適なカテーテルアブレーションが行えるようにテクニカルアドバイザーと申込医が術前検討を行い、実際に申込医とともにテクニカルアドバイザーが共同してカテーテルアブレーション治療を行うシステムです。

さらに、治療後に治療結果をさまざまな側面より評価し、今後の治療法の進歩に役立てるためのプログラムです。そのために、申込医とともに患者様に高槻病院へ来院していただき(オープンシステム)、当不整脈センターのカテーテルアブレーション室で共同して治療を行います。

本プログラムの目的
  • 個々の患者様に最適な、最高水準のカテーテルアブレーションの探求
  • 治療現場での意見・技術交流により治療技術の改善
  • カテーテルアブレーション技術の密室性の克服
  • マグネットナビゲーションシステムの有効利用
概要
  • 術前検討会:
    患者様の様々な背景を考慮した上で、カテーテルアブレーションのアプローチ法を検討
    申込医・テクニカルアドバイザーによる治療法に関する意見交換
  • 共同治療:
    申込医もしくはテクニカルアドバイザーがメインオペレーターとなり共同して治療を行う
  • 術後検討会:
    申込医・テクニカルアドバイザーにより適応した治療法の結果を検討し問題点・改善点を検討
テクニカルアドバイザー
テクニカルアドバイザー
山城 荒平
申込資格

カテーテルアブレーション初級者より上級者まで可

本プログラムの申込方法
  1. 1. お申し込み 窓口:高槻病院地域医療連携
    ・WebフォームもしくはFAXにてお申し込みください。
     Webフォームはこちら
    ・FAX 072-681-3831(直通) FAX専用申込みフォームはこちら
    ・問い合わせ
     TEL 072-681-3832 (直通)
  2. 確認の返信メール、又はお電話
  3. 患者様発作時心電図・その他データの郵送(本プログラム適用の可否判断)
  4. 最終日程確認のため本プログラム担当者より申込医へ連絡(入院日、申込医の到着日、患者様家族・申込医の宿泊相談、等の確認)
本プログラムの内容及び具体的手順
  1. 患者様受け入れ・術前説明(テクニカルアドバイザーが担当)(前日もしくは当日)
  2. 術前回診(申込医とともに)・内服確認
  3. 術前検討会(当日朝、可能な限り複数のアドバイザー・申込医)
  4. 共同カテーテルアブレーション
  5. 術後検討会(術後当日)
  6. 術後回診
  7. 退院時投薬確認・follow-up予定確認等

患者さまのご紹介

  1. 外来受診の場合
    1. 紹介患者様には、高槻病院への紹介状をご持参の上、紹介患者さま窓口をお訪ね頂くようお伝え下さい。
    2. 受付時間は、午前診は8時30分~12時、午後診は13時~17時までです。
      (※診療科によっては診療時間が変わりますので、詳しくは診療体制表をご参照ください。)
    3. 事前にFAX又は、お電話での予約をご活用下さい。
    4. ご予約して頂きましたら、診察順、待ち時間等可能な限り優先診療とさせて頂きます。
      当院では初診の患者様の場合、どの科においても初診担当医となりますので、 当日のご来院の方は医師の指名ができません。
      紹介患者様につきましては前日までにご連絡を頂ければ医師を指名頂けますので 地域医療部までお電話ください。
  2. 入院ご希望の場合
    1. 下記直通電話にて「地域医療部」にご連絡下さい。時間外や休日につきましては、当直者が対応致します。
    2. 空床状況を確認の上、折り返しご連絡させて頂きます。
    3. 外来受診後、または直接入院して頂きます。

    「地域医療部、病床管理」担当

    電話:072-681-3801(代表)内線2005
           072-681-3825(直通)

    FAX:072-681-3831

    担当:池内純子(看護科長)他

ご入院いただきました患者様に主治医と共同診療をして頂きます場合は、お手数ですが事前に上記「地域医療部」まで電話等でご連絡をお願い致します。当方で、主治医への連絡・カルテなどを準備させて頂きます。